• 平昌オリンピック!

    2018年02月16日

    本日、確定申告の受付が始まりました。例年通り、忙しい日々が続いております・・・。

     

    しかし今年は冬季オリンピックイヤー!盛り上がってきましたね!平昌オリンピック!
    「体感温度は-30℃」と聞くと、観ているこちらも寒くなってしまいますが
    どんな状況でも結果を出す選手たちは本当にすごいです。

     

    個人的には、最も応援していた高梨沙羅選手の銅メダル獲得の瞬間をライブで観戦することができ、
    とても感動しました!「納得のいくジャンプだった」と笑顔で語っていたのが印象的でした。

     

    そして今日!男子フィギュアスケートのSPで羽生結弦選手が首位発進!
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180216-00000528-sanspo-spo
    まだ結果しか知らないので、早く映像が観たくてたまりません!
    羽生選手は前回の金メダリストということはもちろん、今回はケガからの復帰戦がオリンピックの舞台
    だということもあって、その注目度の高さといったら!公式練習でのジャンプについて、かなりの時間を
    かけて連日テレビで解説しているため、他の競技の話題が霞んでしまうほど。まさに絶対王者!!
    金メダルの重圧に負けず、明日のフリーも最高の演技を披露して欲しいです!

     

    「カーリングのルール勉強しておけば良かった~」「スノーボードクロスは怖そうだけど面白い!」
    などなど、オリンピック開催期間中は毎日のニュースをチェックすることが楽しみです。
    選手たちから元気をもらって、繁忙期も乗り越えたいと思います!

     

    【続きを読む】

    ブログランキングに参加しました。
    いいなと思いましたら以下のバナーをクリックで応援よろしくお願い致します。

    にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
    にほんブログ村
  • 久々の”大雪”でした

    2018年01月23日

    昨日、お昼前くらいから降り始めた雪は、本当にあっという間に積もりました。
    首都圏では、交通機関に大きな影響が出たため、帰宅難民となった方もいたようです。
    関東地方でここまでの大雪は4年ぶりだそうで、宇宙からもハッキリと確認できるほど!
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180123-00010001-wmap-soci

     

    朝霞市でも25㎝くらいでしょうか?かなりの積雪でした。
    今回は、降り始めが日中だったので、帰宅するころには景色が一変していて
    なんだか幻想的でした。いつも見慣れている道が雪に埋もれて、どこかに旅行に来た
    ような感覚になり、束の間の非日常を味わうことができました。
    当然、子供たちは大喜びで、スキーウェアを着て遊びまくりです(笑)
    親としては洗濯やら乾燥やら大忙しなんですけどね。テンション上がる気持ちは分かります。

     

    本日は一転して青空が広がっています。
    白い雪が光に反射してキレイではありますが、凍結による事故などが心配です。
    皆様、外出時は十分お気をつけてください。

     

    ブログランキングに参加しました。
    いいなと思いましたら以下のバナーをクリックで応援よろしくお願い致します。

    にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
    にほんブログ村
  • 士業の事務所マネジメント

    2018年01月22日

    「日本中小企業・ベンチャー ビジネスコンソーシアム」の定例部会が1/20に開催され
    弊社の代表税理士である須田が、会員として講演を行いました。

     

    テーマは「クラウド会計システムとフィンテック~AIとマイナンバーがもたらす税制とは~」
    マイナンバーや消費税インボイス方式の導入によって、税制がどう変化するのか。
    クラウド会計システムの普及によって、税理士事務所の仕事はどうなるのか。
    といった内容を税理士法人の経営者として発表しました。

     

    この日の統一テーマは「士業の事務所マネジメント」ということで、他にも社労士や税理士の
    先生方が、事務所運営の秘訣や働き方改革についてなどの発表をされていました。
    聴講者は80名ほどで、会場となった明治大学リバティタワーの教室はほぼ満席。
    一部、学生さんも参加されていたため、大学の講義を受けているようで
    ほんの少し若返った気分を味わえました(笑)

     

    須田も発表の中で述べておりましたが、ここ数年の世の中の進歩の速さには怖さを感じます。
    時代の変化に対応し、お客様にとってより良いサービスの提供ができる事務所を目指して
    今後も業務に励んでまいりたいと思います。

     

    ブログランキングに参加しました。
    いいなと思いましたら以下のバナーをクリックで応援よろしくお願い致します。

    にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
    にほんブログ村
  • セルフメディケーション税制について②

    2018年01月19日

    セルフメディケーション税制は、ただ該当する医薬品を購入しただけでは利用することができず
    「健康の保持増進と疾病の予防に取り組んでいること」が控除の条件となるため
    確定申告書を提出する際に、そのことを証明できる書類を添付する必要があります。

     

    証明書として有効なものは
    ・インフルエンザの予防接種又は定期予防接種の領収書又は予防接種済証
    ・市区町村のがん検診の領収書又は結果通知表
    ・職場で受けた定期健康診断の結果通知表
    ・特定健康診査(いわゆるメタボ健診)の領収書又は結果通知表
    ・人間ドックやがん検診をはじめとする各種健診(検診)の領収書又は結果通知表

     

    といったものですが、規定の要件が明記されていないと認められない場合もあります。
    通知結果表は、健診結果部分を黒塗りまたは切り取りなどをした写しでOKです。

     

    注意すべきは、これらの証明は『申告する方』のものが必要であるという点です。
    家族分の医薬品購入をまとめて申告する際には、申告者がお父さんなら
    お父さんがきちんと健康保持に取り組んでいることが条件になってくるわけです。

     

    これを機会に、健診の受診率UP、生活習慣の見直しなどにつながるといいですね。
    自分の健康は、まずは自分で守りましょう。

     

    【続きを読む】

    ブログランキングに参加しました。
    いいなと思いましたら以下のバナーをクリックで応援よろしくお願い致します。

    にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
    にほんブログ村
  • セルフメディケーション税制について①

    2018年01月18日

    2016年11月に「セルフメディケーション税制」についての記事を書きましたが
    http://blog.second-tax.com/blog/20161102/

    いよいよ今回の確定申告から適用されることとなります。
    従来の医療費控除と併用することはできませんので、どちらかを選択することになります。

     

    医療費控除は、一年間に自己負担した医療費の合計が10万円を超えた場合に申告できる
    制度ですが、世帯全員分を合わせても年間10万円を超えることはほとんどない家庭が多く
    利用しにくいと言われてきました。

     

    一方で、セルフメディケーション税制は市販薬購入を対象とした控除で、世帯の年間の
    医薬品購入額が1万2,000円を超えた場合に適用されます。対象となる医薬品は
    スイッチOTC薬品という医療用から一般用に転用された医薬品で、風邪薬、胃薬、鎮痛剤
    などがあります。
    対象となる医薬品は厚生労働省ホームページに掲載されていますが
    http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-10800000-Iseikyoku/0000190037.pdf

    これらを年間1万2,000円以上購入するというのは、家族の人数が多いご家庭でないと
    なかなかクリアできない条件のような気がします・・・。

     
    セルフメディケーション税制の創設の目的とは・・・
    ①セルフメディケーションを自発的に取り組む環境整備を行うため。
    ②適切な健康管理の下で医療用医薬品との代替性が高い特定成分を含んだOTC医薬品
    (要指導医薬品および一般用医薬品)の使用推進を図るため。
    ③健康の維持増進および疾病の予防の為に一定の取組を行っている申告者が
    従来の医療費控除との選択適用を可能にするため。

     

    となっていますが、申告にあたっては、③についても証明する必要があるのです・・・。

    【続きを読む】

    ブログランキングに参加しました。
    いいなと思いましたら以下のバナーをクリックで応援よろしくお願い致します。

    にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
    にほんブログ村