• 2019年が始まりました

    2019年01月31日

    あけましておめでとうございます・・・。すっかりご挨拶が遅くなりました・・・。
    先月は、事務所のレイアウト変更などを行ったこともあり、気分一新、
    新しい年を迎えることができました。
    が、あっという間に1月が終わろうとしています・・・。
    「いよいよ繁忙期に入ってきたな」という慌ただしい日々を送っております。

     

    インフルエンザ大流行中ですが、体調には十分気を付けて
    確定申告を乗り越えたいと思います。
    今年も皆様にとっていい一年となりますように。

     

    ※写真は昨年末「しめ縄プロジェクト」に参加して作った手作りのしめ縄です。
    お正月の勉強もできてとても楽しかったですよ!
    http://www.icpa.jp/shimenawa/

     

    ブログランキングに参加しました。
    いいなと思いましたら以下のバナーをクリックで応援よろしくお願い致します。

    にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
    にほんブログ村
  • お悩みごとをお聞かせください!

    2018年12月07日

    この度、弊社のグループ会社である「有限会社ユウ・ユウ・システムズ」の
    ホームページが完成いたしました!
    職場での「あるある」事例を4コマ漫画で解説しています。
    http://yuyusystems.com/

    ユウ・ユウ・システムズでは、経理を中心とした事務作業の効率化をお手伝いさせて
    いただきます。
    ✔経理担当者が退職!後任がいなくて困っている・・・
    ✔人手不足で大変!どうにか効率化する方法はないか・・・
    ✔事務作業に時間がかかりすぎて、本来業務に注力できない!
    ✔忙しくて領収書や請求書の整理ができず、気づいたら決算になってしまった・・・
    ✔働き方改革を実行したい!でもどうしたらいいの?

     

    このようなお困りごとがあれば、是非一度、ご相談ください。
    お悩み解決に向けて、ユウ・ユウ・システムズが全力でサポートいたします!

     

    ブログランキングに参加しました。
    いいなと思いましたら以下のバナーをクリックで応援よろしくお願い致します。

    にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
    にほんブログ村
  • 【経営者塾】増加する「のれん」

    2018年11月26日

    池袋にて18回目のセミナーを開催しました。
    セミナーの様子は、池袋HPに記載しております。
    http://ikebukuro.second-tax.com/seminar/20181121/

     

    9~11月の3回にわたり「100分で分かる!決算書『分析』超入門2018」という書籍を参考に
    決算書の見方を改めて学びました。

     

    今回は、ソフトバンクや東芝の決算書を読み解きましたが、ここで登場するのが「のれん代」です。
    「のれん」とは、企業を買収・合併した際に「買収された企業の純資産額」と「買収価格」との
    ”差額”を表す数字です。(例:純資産額200億円の会社を、500億円で買収した場合、のれんの額は
    300億円となる。)
    のれんは、買収した企業の純資産を簿価から「時価」へ評価替えしたことになり、買収価額が高いほど
    計上されるのれんも大きくなります。しかし、買収後に業績が悪化するなどして、当初のれんとして
    見込んだ価値よりも、企業価値が低いと判断された場合、のれんは減損の対象となってしまいます。
    ブランドイメージなど帳簿にない付加価値と説明される「のれん」ですが、減損のリスクがあるため
    買収した事業が順調か、しっかりと注視する必要があります。

     

    11/24付の朝日新聞朝刊1面にも、この話題が掲載されていました。

    https://www.asahi.com/articles/DA3S13783011.html?iref=pc_ss_date (デジタル版記事)

    2018年3月期決算までに、東証1部上場企業が計上した「のれん」は計24兆円で
    5年で1.6倍に増加しているそうです。
    しかし、日本の大企業が、海外企業を買収したものの、巨額の減損処理を余儀なくされた例は
    数多くあり、買収攻勢が裏目に出るケースもみられます。
    大きなリスクを伴いますが、企業が成長していくために、今後ますます増えていく手段であるようです。

    ブログランキングに参加しました。
    いいなと思いましたら以下のバナーをクリックで応援よろしくお願い致します。

    にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
    にほんブログ村
  • ゆるキャラグランプリ優勝!カパル!

    2018年11月19日

    今年の「ゆるキャラグランプリ」で埼玉県志木市のカパルが堂々の1位に輝きました!
    http://www.city.shiki.lg.jp/news/index.cfm/detail.51.86269.html

     

    弊社は朝霞市に本店を構えておりますが、志木市と新座市は道を挟んですぐお隣です。
    志木市には古くから伝わる河童の民話があり、市内の至る所に河童のモニュメントなどが
    点在していることはよく知っているだけに、とても嬉しいニュースでした。

     

    今回のゆるキャラグランプリは、暫定順位が発表された時点で「組織票」の疑いが浮上し
    色々と物議をかもしました。過去の実績を見ると、爆発的な人気となったゆるキャラが
    地域にもたらす経済効果は計り知れないので、各自治体も必死になるのは理解できる部分も
    ありますが、やはり不正はいけません。
    主催者側も「ゆるキャラに頼る時代はもう終わりました」とコメントし、このイベントは
    2020年に終了することが決定したようです。
    少し寂しい気もしますが、地域活性化を実現する方法は、他にもたくさんあるのかもしれません。

     

    ブログランキングに参加しました。
    いいなと思いましたら以下のバナーをクリックで応援よろしくお願い致します。

    にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
    にほんブログ村
  • Cybozu Days 2018 楽しいは正義

    2018年11月09日

    サイボウズのユーザーとしてCybozu Days に初めて参加してきました。
    会場の幕張メッセは、多くの来場者で賑わっていて、サイボウズ社の勢いを感じました。

     
    弊社では、グループウェアとしてサイボウズofficeを利用し、スケジュール管理などを
    行っています。中でも、自由に作成できる「カスタムアプリ」の機能が便利で
    情報の共有化・可視化に役立っています。クラウドなので、いつでもどこでもアクセス
    できる点も魅力です。今回のイベントではkintoneの話が多かったように思います。
    様々な企業と連携することで、可能性を広げているようです。

     

    「働き方改革」を主テーマに、ワークショップや講演会が開かれ、業務の効率化だけでなく
    制度や意識について、改めて見直す必要があるという意見が多くありました。
    中でも「幸せ」について研究されている慶應義塾大学大学院 教授 前野 隆司 氏の基調講演が
    とても興味深く、勉強になりました。
    「幸せ」とは何か、哲学的には答えが出なくとも、測ることはできるそうで
    三大要素は、①健康 ②環境 ③心の状態 とのこと。この③心の状態には4つの因子があり
    その解説もありました。幸せな人は、生産性が1.3倍、創造性が3倍高いというデータがあるため
    「幸せ」や「楽しさ」をみんなで求めれば、会社の生産性は確実に上がるとのことです。

     

    昨今の働き方改革においては
    ・現場=幸福度を求める
    ・経営者=生産性を求める
    という食い違いが起きているため、改革がうまくいっていないとのこと。
    何よりもまず「幸福度」を高めることが先決であるそうですよ。
    一人一人が意識し、声を上げ、仕事を楽しむ工夫をしていきたいものですね。
    「幸せな人は不幸せな人に比べて7~10倍長生きする」そうです!

     

    ブログランキングに参加しました。
    いいなと思いましたら以下のバナーをクリックで応援よろしくお願い致します。

    にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
    にほんブログ村

事業所案内

対応地域